news official history informations shop francais
エスタンプ・ヌーメリック展2001
イベント
■食卓のアート
日仏学院の敷地内にあるフレンチレストラン「Brasserie de l'Institut」において、期間中、アーティストによる13種類のオリジナルランチョンマットが使用されました。
■Art aiD'en JAM
会場に設置した50インチの高精細プラズマディスプレイ上で、一枚の作品をアーティスト達が各々の手法で上描きしていくジャムセッションを行いました。作品の更新は会場内で行う、刻一刻と変化する新しい形のアートイベントです。随時更新される作品はWeb上でもリアルタイムに閲覧できるようにしました。
協力:静岡パイオニア株式会社、株式会社ワコム、アップルコンピュータ株式会社、
ラシージャパン株式会社
■アーティスト・カフェ
期間中の土曜日1Fのカフェエリアにおいて出品作家が集う交流イベントを行いました。
協力:株式会社ダロワイヨジャポン
■オリジナル図録
13人の作家が自由な発想で持ち寄った作品を桐箱に収め、オリジナル図録を展示しました。(予約販売)
これは、作家が認めた出力はすべてオリジナルであるというエスタンプ・ヌーメリックのコンセプトを形にしたものです。
history
1er d'estampe numerique a Tokyo 2001
展示会概要
会場風景
オープニングパーティ
イベント風景
Art aiD'en JAM
来訪者コメント
掲載記事
プレスページ (Press only)
home
aiD'en